就任している遺言執行者が破産した場合は、直ちに遺言執行者の地位を失います。

未成年者も、遺言執行者にはなれません

ただし、未成年者が婚姻した場合は、成年者とみなされますので、遺言執行者になることができます。

では、未成年者が婚姻した後、未成年者のうちに離婚した場合は?

遺言執行者の地位を、失わないとされています。

ややこしいですね。

複雑なケースについては、専門家にご相談ください。