先日行った相談会の中で、遺留分放棄のご相談がありました。

生前に子供たちに遺留分放棄させたい旨の意思をお持ちだったのですが、子供たちが従うとは思えないとのこと。

遺留分放棄は生前に家庭裁判所に申立てて手続を行いますが、真に本人の意思で行う必要があり、強制はできません。

相続開始後、もめる筆頭が遺留分ですので相談者のお気持ちはわかるのですが、法の定めは変えられません。

他の、いくつかの相続対策をお話しました。