施設入所や病院への入院の際には、身元保証人を求められます。

成年後見人が身元保証人になれればいいのですが、身元保証は事実行為であるため、後見人等はできません。

ただし、親族等が全くいない状況では施設入所・入院ができないために困ります。

その際は、施設や病院と話し合い、後見人等がいれば入所・入院できる場合がほとんどです。

少なくとも、私の周囲で後見人等がいるケースで入所・入院できなかったと聞いた例はありません。

後見人は身元保証はできないけれど、やはりいれば助かる事例だと思います。