後見人候補者を選び、合意を得る

                                    ↓

任意後見契約の種類と契約内容を決める

                                    ↓

公証人と打ち合わせ、契約日程の調整

                                    ↓ 公証人出張も可能

任意後見契約締結

                                    ↓

本人の判断能力低下

                                    ↓

家庭裁判所に申し立て、任意後見監督人の選任

                                    ↓

後見開始