株式の全部に譲渡制限を付ける方法は、

譲渡の際に、会社の承認が必要とする

一定の場合には会社が譲渡の承認をしたものとみなす

以上を定款で定めることが必要です。

 

定款の定めについては、

①株主総会の特殊決議が必要

株主の半数以上、かつ、総議決権の3分の2以上の賛成

②反対株主の株主買取請求

反対株主の株式を、会社が買い取る手続

③反対新株予約権者の新株予約権買取請求

反対新株予約権者の新株予約権を、会社が買い取る手続

④株主および登録株式質権者に対する提供公告および通知

が必要です。