預貯金の名義変更や払い戻しに必要な書類は、各金融機関によって異なるものもあります。

詳しくは各金融機関にお問合せいただくしかありませんが、一般的なものを記載します。

  1. 遺産分割協議書(遺産分割協議を行っている場合)
  2. 被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本
  3. 各相続人の戸籍謄本
  4. 金融機関の払い戻し請求書等(相続人全員の署名捺印、印鑑証明書添付)
  5. その他

なお、相続人に外国籍の者がいる場合は、国籍を有する国の証明書を発行してもらい、日本の領事館に証明印をもらう等の対応が必要なことがあります。

証明書発行は国によって異なりますので、手続を行う際は確認が必要です。