地域包括支援センターや社会福祉協議会、自治体などが成年後見の相談に応じています。

社会福祉士、行政書士、司法書士などの専門職団体にも相談窓口が設けられています。

ですが、成年後見全般ですが、誰に依頼したいかが、けっこう重要です。

できれば、誰か信頼できる人を選んで、安心して依頼するようにしてください。

各種窓口で紹介された人たちと、相性が合えば問題はありません。