Q 保証人という身分も相続しますか?

保証は、債権者と保証人の契約に基づいて成立します。

相続においては、債務も承継しますので保証債務も承継します。

債務を承継したくない場合には、限定承認などの手続があります。

複数の相続人がいる場合は、保証債務も相続分に応じて承継します。

なお、身元保証や銀行取引などの保証については、相続しなくてもよいとされています。