Q 長男の嫁には寄与分は認められませんか

長男夫婦が同居して、両親の家業を手伝った場合などに問題になります。

たしかに、長年家業を手伝ってきた功績から、寄与分を認めてあげたくなります。

夫である長男が既に亡くなっていて、寄与分がもらえないケースなどでは、なおさらでしょう。

しかし、法は共同相続人中にのみ、寄与分を認めています。

したがって、学説上はいろいろと争いがあるのですが、寄与分は相続人でなければ認められません。

生前贈与等、他の対策を取るべきでしょう。

 

2019年の民法大改正により、上記のようなケースで寄与分が認められる可能性が出ています。つまり、相続人でなくとも財産分与が認められる可能性があります。

詳細は、ご相談ください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>相続手続一式丸ごとお任せください!

相続手続一式丸ごとお任せください!

いざ相続が発生すると、役所に行って戸籍集めや各種手続に追われます。お仕事や家事を抱えてだと、大変でしょう。当事務所はなるべく依頼者のご負担にならないようにサポートしています。

CTR IMG