Q 相続開始から3カ月経っていますが、放棄できますか?

被相続人に隠れた債務がある場合など、厳密に相続開始から3カ月以内に放棄しないと債務も承継するとすれば、相続人が知り得ない情報により不利益を受ける可能性があります。

かつては、相続開始から3カ月経ってから、相続人の下に借金取りが訪れるような状況がありました。

しかし、判例は相続人が「被相続人の相続開始を知っていたこと」「承継すべき債務を認識していた」日から3カ月経過すると、放棄できないとしています。

つまり、相続開始の事実を認識し、しかも債務の存在も認識していなければ、現実に相続開始から3カ月を経過していても放棄できる可能性があります。

個々の事案によって異なります。