内容証明書の効果

遺産分割がまとまらない時、まずは内容証明書を各相続人に送付するのがセオリーです。

内容証明書には、特に法的効果はありません。

しかし、改めて内容証明書が自宅に届くと、受け取った側は心理的な圧力を感じ、行政書士や弁護士などに専門家に相談に行くケースは多いように思います。

第三者の専門家のアドバイスを受けることによって冷静な話し合いができるようになるケースもありますので、調停などを行う前には一度、内容証明書を送付するほうがよいでしょう。

送達日時などが証明されますので、後の訴訟などの証拠にも使えます。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>相続手続一式丸ごとお任せください!

相続手続一式丸ごとお任せください!

いざ相続が発生すると、役所に行って戸籍集めや各種手続に追われます。お仕事や家事を抱えてだと、大変でしょう。当事務所はなるべく依頼者のご負担にならないようにサポートしています。

CTR IMG