CATEGORY

遺言書の検認

遺言書の検認

遺言書の検認とは 公正証書遺言以外の遺言については、相続開始後に遅滞なく、家庭裁判所で遺言の検認を受ける必要があります。 検認手続をせずに遺言書を開封したものは、5万円以下の過料に処せられる恐れがありますので、注意が必要です。 ただし、検認と遺言書の […]

遺言書検認の効果

遺言書の検認は、遺言の形式・形状・枚数を調査するだけですので、遺言の有効・無効を判断するものではありません。 そのため、検認手続を経ないで行われた財産処分も有効です。 金融機関や不動産登記の際にも、検認を経たかどうかを問われることは少ないのが現状です […]

>相続手続一式丸ごとお任せください!

相続手続一式丸ごとお任せください!

いざ相続が発生すると、役所に行って戸籍集めや各種手続に追われます。お仕事や家事を抱えてだと、大変でしょう。当事務所はなるべく依頼者のご負担にならないようにサポートしています。

CTR IMG