相続人を確定するために、相続欠格と廃除を検討しなければいけません。 以下、2つの制度を解説していますので、該当者がいないかどうかを、確認してください。   ○相続欠格とは 民法が定めている一定の事情に該当すると […]