「預貯金の名義変更」の記事一覧

預貯金等の名義変更と払い戻し

預貯金の名義変更

法律上は、預貯金は相続開始と同時に、法定相続分に応じて分割され各相続人に移転します。 遺言者が特定遺贈している場合にも、相続開始時から受遺者に移転します。 ただ、金融機関の窓口で自己の相続分だけを払い戻してほしい旨を伝え […]

銀行の貸金庫を開ける手続

預貯金の名義変更

預貯金ではありませんが、銀行の貸金庫を開ける手続について説明します。 まず、貸金庫内の財産も相続人全員の共有であるため、銀行は相続人全員の立会いで貸金を開けるのが原則としています。 相続人は所定の開庫依頼者を提出して、手 […]

ページの先頭へ