Q 以前に書いた遺言を取り消したいのですが?

遺言書は、いつでも自由に内容を取り消したり、変更することができます

内容の一部を訂正するのもでき、新しく書き直す方法でもかまいません。

前に書いた遺言を誰かに預けている場合であっても、回収する義務もありません。

法的に、後から書いた遺言が有効だからです。

そのため、遺言を取り消す場合は、新たに遺言を書く方法が一番容易だと思います。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>相続手続一式丸ごとお任せください!

相続手続一式丸ごとお任せください!

いざ相続が発生すると、役所に行って戸籍集めや各種手続に追われます。お仕事や家事を抱えてだと、大変でしょう。当事務所はなるべく依頼者のご負担にならないようにサポートしています。

CTR IMG