Q 先日、任意後見契約を結びましたが、任意後見人から連絡がありません

しっかりとご相談されているくらいですから、また判断能力が十分にあるのではないでしょうか。

任意後見は契約を結んだだけでは、後見は開始しません。

本人の判断能力が低下した後、家庭裁判所に任意後見監督人の選任申立をして、選任されて初めて後見が開始します。

そのため、契約締結後には業務が発生していません。

ただし、任意後見以外に、財産管理委任契約などを併せて締結している場合には、業務が発生している場合があります。

その場合は、受任者に伝える必要があります。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>相続手続一式丸ごとお任せください!

相続手続一式丸ごとお任せください!

いざ相続が発生すると、役所に行って戸籍集めや各種手続に追われます。お仕事や家事を抱えてだと、大変でしょう。当事務所はなるべく依頼者のご負担にならないようにサポートしています。

CTR IMG