死後事務委任

葬儀や供養の手配も

当事務所は単なる遺言書作成や執行、相続や信託手続だけではなく、死後事務一切を受任することが多いです。

最近、ご相談で多いのが簡素な葬儀の手配と永代供養です。

葬儀については、身寄りがない方やいても少ない方は、簡素な葬儀を好まれます。

いわゆる家族葬です。

値段もピンキリですから、元気なうちにプランを選んでおくのも1つの方法です。

中には、葬儀自体を不要として、直葬される方も増えています。

直葬のみの手配も、当方は承っています。

永代供養

永代供養のニーズは多い

最近はお墓を建てるより、墓じまいされる方のほうが、多いのではと考えています。

当方がおひとりさまの終活を専門にしているせいですが、誰も墓を見てくれる人がいないため永代供養でと考える方は増えています。

また、子や兄弟がいても、遠方に住んでいて頼めない、負担をかけたくないなどの事情があります。

そのような方については、お亡くなりになった後、永代供養の手配までしています。

ご遺骨を、お寺に持っていく所まで責任を持って行います。