Q 信託を利用したら、小規模宅地の特例など優遇税制は受けられますか?

設計する信託にについて、個々に判断していくことになります。

が、小規模宅地の特例は原則使えると考えてよいでしょう。

その他、相続税減税のための各種特例は適用されます。

税制に関しては税務署、税理士などとも折衝を重ねながら信託契約を設定していかなければなりません。

また、信託した不動産は、その他の不動産を損益通算できない等の事情もあるため、素人が判断して信託契約を作成すると、後で思わぬ課税があるかもしれません

くれぐれも、ご注意ください。