「死後事務」タグの記事一覧

老人ホームご入居の方から、死後事務相談

ブログ

老人ホームにご入居されている方から、相続はもちろんですが、死後事務一式のご相談がありました。 ホームに入居される際には身元保証人が元気だったが、年月を経て、身元保証人も身体が不自由になったので、誰も手続をしてくれる人がい […]

2018年の年始営業のお知らせ

ブログ

明けましておめでとうございます。 旧年中は、多くの方々に大変お世話になりました。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 本日、1月5日より、当事務所は今年の営業を開始しています。 高齢化・核家族化の進行で、今後ますます […]

献体の希望が急増しています

ブログ

献体は、自分の死後に医学や歯学の発展のために、遺体を提供して解剖してもらうことです。 2017年3月末で、登録者が約30万人です。 登録希望者は年々増加中で、いくつかの大学では受け入れを制限するところも出てきました。 理 […]

死後事務への関心が高く

セミナー・講演会情報

先週の土曜日に、リフォーム会社様主催のセミナーで講師をさせていただきました。 テーマは、「争わせない相続と終活」です。 私は2部に登壇し1時間ほどお話しましたが、終了後、死後事務についてのご質問を多くいただきました。 身 […]

身寄りがない方と死後事務委任契約

ブログ

先日行ったセミナーでもそうですが、最近は身寄りがない方から死後事務委任契約についてご相談を多く受けています。 皆さん、自分が亡くなった後、葬儀や納骨、自宅の処分や各種手続について誰もしてくれる者がいないと悩まれています。 […]

成年後見基礎セミナーのアンケート

ブログ

先日、3月初めに障害者関係施設様主催で行った「成年後見基礎セミナー」のアンケート結果を頂きました。 私は講師として登壇いたしましたが、概ね好評であったので、ほっと胸を撫で下ろしました。 結果が悪いと、講師として少しは気に […]

後見人の死後事務が変わる?

ブログ

2016年4月に成立した成年後見制度利用促進法ですが、成年後見人等が被後見人の死後の葬儀などを行えるようにしようという内容が盛り込まれています。 これまでは被相続人が死亡すると同時に、後見人は何ら権限も義務もなくなりまし […]

ページの先頭へ