まず、相続放棄は、被相続人の死亡後に、各相続人が遺産の一切を承継しないという意思表示の下、家庭裁判所に請求して行います。 相続放棄が認められると、当該相続人は初めから相続人ではなかったものとされ、後順位の者が相続人になる […]