自分で書いた遺言書をチェックしてほしい旨のご相談が、よくあります。

いわゆる自筆証書遺言ですが、一般の方が書かれたもので、何も修正せずにそのままで良いと思えるものは稀です。

記載の不備や法律文書としての書き方をお伝えして修正していただくのですが、初めに我々がたたき台を作ってからご依頼者の意見で修正していくほうが早いですし、間違いがありません。

ご自分で書かれるのは素晴らしいのですが、できれば書く前にご相談いただき、一緒に作っていく形が良いように思っています。

日々の業務の雑感です。