新聞で、介護保険料滞納者で差し押さえを受けた人が2014年度に1万人を超えたとの報道がありました。

介護保険料ですが、介護保険開始当初は約3000円でしたが、今では約5000円くらいまで平均が上がっています。

2025年度には8000円を超えるとも推計されています。

消費税の増税や社会保険料負担の増大もあり、ますます支払いが厳しくなる人が出てくるでしょう。

老後破産という言葉が流行していますが、下手をすれば、当サイトの相続でいえば、債務ばかりが残っている遺産分割になるケースが多くなるのかもしれません。