最近では内縁関係であっても、ほぼ夫婦と同様に扱われます。

が、相続については、法律上の婚姻関係がないと相続権は認められません

ですから、持家で内縁の妻と同居しているケースなどでは、自分が死んだ時に内縁の妻が自宅を出ていかなければならないケースが出てきます。

内縁者が自分亡き後も安定した生活ができるように、遺言などの手続が必要でしょう。

一番良いのは婚姻届を提出することですが、それぞれの事情があると思います。

事情に合わせた手続を準備しておいてください。